Journal

20.SEPTEMBER 2018

横浜のファミリースタジオ、クッポグラフィー kuppography さんにいってきました。

スタジオがオープンするときに、この風船ロゴマークはじめ、ツール一式を作らせていただいたのですが、
私は訪問するタイミングを逃し続けていて、
その間に沖縄店もオープンされるなど、ますますクッポさんの写真が皆さんに広がっていって
いよいよ私も見に行きたい!と遊びに行ってきました。

スタジオの中をぐるぐる見せてもらいました。
まず2Fのお部屋から。
子どもが喜んで撮影できそうなテントやキッチンツールがいっぱいありました。

階段やエントランスにも素敵なお写真がたくさんありました。
どれも飾らない、自然な姿でいいなって思います。

次は1Fのお部屋を見せてもらいました。
オープン時のフライヤーに、こちらのお部屋で撮影されたお写真を使ったので
初めてきたのに懐かしい不思議な感じがしました。

ドキドキ。。

あのドアだー!!

壁面にも素敵なドアがたくさんレイアウトされてたり、スタッフの皆さんのお手製ドライがあったりと、
自然光の柔らかい雰囲気で楽しく撮ってもらえるんだろうなーって感じる空間でした。

ウッドデッキにも出られて気持ちいいです。

最終的に図々しくケーキパーティーにまで混ぜてもらいました。。
私は普段は一人で仕事をしているので、こんな風にできるお仲間がいるっていいなあ。。と思います。
皆さんもちろんプロなので、仕事中は真剣にされると思うのだけど、ふとこういう瞬間がある職場って羨ましい。

私がクッポさんすごいなって思っているのはあともう一つ、
インスタやブログがとても率直な気持ちで綴られていて、読み入ってしまうのです。(沖縄店も!)
仕事が大好きじゃなきゃ書けない文章だなあといつも思ってて、
ああこんなカメラさんやスタッフさんに会いたいなとずっと思っていたのです。

私は文章かくのあまり得意ではなくて、
ブログもいつももたもた書いて、インスタも頑張らないと更新できないので、
こんなふうに気持ちを書けるのはすごいなーと思ってしまうのです。

七五三やマタニティー、ニューボーンなどはもちろんですが、
なんでもない普通の日にも、写真を撮ってもらいたくなるようなスタジオでした。
機会があれば、ぜひ遊びに行ってみてね!

OLD POST NEWER POST